クーコの挑戦

どこにでもいる主婦がネットを通じて悩みを解消すべく、チャレンジする物語です

自分のページを検索結果に反映させる

いつもご覧頂きありがとうございます。
設定に四苦八苦している
クーコでございます。


ただ今、6日が経過して
なんとか続けられそうかな?
という気持ちになっています。


今回の記事をご覧になる為には
下記の設定がお済みである事が
前提でお話致します。


自分のページの状況確認

まず今の現状がどのように
なっているのかを確認します。


Googleの検索欄にて
[site:自分のURL]を
検索かけて下さい。

※個々のページを検索するのは
「intitle:キーワード」を追加します。


上手くサーチコンソールが
行われていれば
全ての記事が反映されています。


もし反映されていなければ
莫大な数がネットにありますから
まだ始めたばかりだと
表示される事が少ないようです。


ですがサーチコンソールを
利用して自身のページを
表示させる事が可能です。

サイトマップとは

サイトマップとは
ウェブマスターがサーチエンジンに、サイト内でクロールすべきURLを教えるための方式を規定するものである。
引用元:Sitemaps - Wikipedia


つまり自分のページへの
道筋を表すということです。


f:id:kumataaans2:20200213220633j:plain
※イメージ図


これを見ればやっておいた方が
いいと思いませんか?

Google推奨

現状オススメしているのは
Googleが推奨している
XMLサイトマップ
RSS/Atomフィードです。
※2020.2月:現在 検証結果より

  • sitemap.xml
  • feed


これを自身のサーチコンソールの
「インデックス」→「サイトマップ」に
1つずつ送信します。


f:id:kumataaans2:20200213232643j:plain


▶参考資料

結果報告

私の場合は3~4日目ぐらいで
正常に反映されました。


f:id:kumataaans2:20200213232711j:plain


最初の内は記事数が少なかったり
開設したばかりだと
クローラーが中々回ってきません。


そんな時にオススメなのか
URL検査」です。

URL検索でインデックスを確認

サーチコンソールで
サイトマップを追加したものの
反映に時間がかかっていて心配。


もしクローラーされていても
インデックスされていなかったり
今の現状が分かりませんよね。


「URL検索」では自分のページの
URLを送信する事で
インデックスされているか
どうかの確認が取れます。
※あくまで記事数が少ない場合の
対応として記載しています

インデックス登録

「URL検索」→検索するURLを送信
URLがGoogleに登録されています
→正常に検索結果に反映されてる


URLがGoogleに登録されていません
→検索結果に反映されていない
→「インデックスの登録をリクエス


f:id:kumataaans2:20200214000033j:plain

Fetch as Googleとは

旧バージョンで使われていた
直ぐにインデックスする機能が
新バージョンになり「URL検索」と
名前が変わりました。


▶参考資料

Googleでの検索結果の数

ここまでの設定をすれば
大まかな記事数と検索結果が
一致してくると思います。


私の場合の「はてなブログ」は
下記の通りです。


TOPの2件は以前登録していた
XMLサイトマップの影響で
本来1件のものが
増えてる状態です。


そこに関してはサイトマップ
削除しており、中身も表示されて
問題はないのでクローラー
最適化するのを待つのみです。

サイトマップの仮定

上の状態を踏まえた上での
仮定を導き出しました。

カテゴリー数
「sitemap.xml?page=1」を読み込み
TOP、about、記事一覧を取得

記事数+2件

TOPのタイトルとサブタイトル含め
全ての記事の内容を取得

※2/19更新済


この様な状態になれば上手く
インデックスが行われている
と考えて良さそうです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?


今後も様子を見て報告しますが
開設したばかりでアクセス数が
少ないからこそ今できる事を
着々と進めていこうと思います。

プライバシーポリシー